手ぶらで通えるパーソナルジムもあり、その内容をチェック

手ぶらで通えるパーソナルジム

ウエア

パーソナルジムの中には、ウエアの貸し出しをしているところもあります。また自分のロッカーを固定してウエアを置いておくことができるジムもあります。

女性は、化粧品や手帳など荷物を多く持っている人もいて、ジムに行くためにさらにウエアをもっていくとなるとかなりかさばってしまいます。

例えば会社帰りにジムに行きたい場合、家から会社に行くまで持ち歩いたり、ロッカーにもずっといれておかないといけません。荷物が増えるのは持ち歩くのに重くなりますし、荷物が多すぎてどこかに置いた時に忘れてしまったり、さまざまな不具合の可能性も考えられます。

パーソナルジムはウエアの心配をしなくてもよいところがありますので、荷物が多くなることは避けられます。

シューズ

ジムに行くときにウエアも必要ですが、シューズも必要になってきます。ウエアはTシャツやジャージなど持ち合わせの洋服でも対応できることがありますが、シューズは歩きやすいジムで使えるようなものを改めて準備しないといけないときがあります。

有名メーカーのスポーツシューズはお金がかかることもあり、あまりにも安物をはいていると足を傷めてしまったり、良くないこともあります。

パーソナルジムはシューズをレンタルできるところもあります。トレーニングに最適なシューズを履く事で、スムーズに動くことができますし、長時間の運動にも耐えられるようになっています。

なにより、シューズ自体が重いこともあり、女性が持ち歩きをするには大変なこともあります。シューズのレンタルは便利な存在といえそうです。

タオル、アメニティー、お風呂など

パーソナルジムやタオルやアメニティーが準備されているところもあり、女性なら汗や化粧崩れが気になることもありますので、完備されているのはありがたいです。

シャワーだけでなくお風呂があるジムもありますので、トレーニングで流した汗はしっかり洗い流して帰ることができます。

あとは帰るだけという状態でも、帰る時間必ずしも誰かに会わないわけでもありません。キレイになってから帰ることができるのは、女性にとって良いことです。

パーソナルジムの効果や料金徹底比較!